エゴノム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舐めた事がまかり通るほど世間はぬるま湯では無い

AXKue2uvObxafeqdPR716tNg_500.jpg

どうもこんばんわ。プライベートが壊滅を通り越してもはや自力での軌道修正がボイジャー号並に不可能であり、夜、寝袋的なベッドに横になる度に「あぁ・・・・誰でもいいから俺をこのエブリディメンタルクラッシュループから助けてくれないかしら・・・」などと思いを馳せる、ザ・他力本願こと越前です。御機嫌よう。

ちょっと前にネットの便所落書き所兼俺の棲家、2chでこんなスレッドが立っていました。「CG系の専門学校に行こうとしてる俺にアドバイスくれ」というスレッドなんだが、概要を解説しますと、素人だが周りの生徒も素人だろ?手に職って奴で食って行きたいんだ。だから服飾とか介護とか色々他にもできそうだけど、なんとなく才能系?って奴でCGってのをチョイスしたんだけど、どう思う?という内容だったと思う。まとめサイトに全部のログが上がっていないかもしれないけれど、ほぼリアルタイムでスレを見ていた感じはそんな様な1の主張が目に止まった。

俺がCGでご飯を食べているとかそういう前提は抜きにして、コイツはバカなんだと思う。でも、純粋にそう考えている節があるので一概にクソ馬鹿野郎何舐めた事いってんの?6歳位からもう一度やり直してこいよ?、と頭ごなしに激る気にもならない。彼にとってはごくごく普通の疑問で、それこそ将来特にやりたい事ないからなんとなく大学行こうと思っているんだ。医学部と法学部、どっちがいいかなあ?みたいな考えなんだろうなと感じた。

世の中で働いている人達は個人的にはおおまかに三種類に別れている気がする。1番めは誰でもできる仕事をやる。食うために働く、という事が大前提であり、職種に対しては劇的な変化は望まず、安定を望む。彼等にとっての至福の時間は退社後である。2番めはさほど好きでは無いが、自分にとって向いているとおもわれる仕事をやる。仕事に対する責任感も大きく、自分が一番大きなパフォーマンスを発揮できる場所にいる事がアイデンティティになっているのでは無いかと思う。退社後の時間は、まぁ余裕があれば余暇を楽しむよ、という感じなのかなと思う。3番めは自分はこの仕事しかしたくない、という人達。まぁ我儘だ。職種のより好みどころかハローワークのお世話になる事なんてまず無いだろう。特定の仕事しかしたくないんだから。こういう人達は余暇はあれば儲けモン、その時間で更に勉強が出来るじゃない?みたいな思考の持ち主が多い。もちろん、Aさん、Bさん、Cさんがいて、それぞれみんな100%1番め、2番め、3番めの思考で仕事をチョイスしているわけでは無いだろう。Aさんは1番めの理由が8割。家族の事をかえりみて残り2割は2番めの理由。Bさんは2番めの理由が6割で残り3割は1番めの理由。最後の1割は3番めの理由、自分のコストパフォーマンスを最大限発揮して、家族サービスもして、ちょっとの空き時間をみつけて勉強をしたりもする。割合は人様々だと思う。でも3番めの類の人間はどうか?こういう人は可能な限り3番めの時間を取ろうとする。家族?はぁ?うめぇのそれ?子供?俺のやりたい事やれなくならねえ?コスパ?当たり前だ俺が一番やりたい仕事をやってるんだから最高のパフォーマンスを発揮するに決まってんだろハゲ!みたいな感じで前者二人と比べると相当偏りがあると思う。3番めは俺なんだけど。

私生活は犠牲にするし、友達付き合いもどんどん希薄になる。このままでいいのかな、と思わない日はないけれど、それ以上に自分に課した勤務時間外のタスクを消化していないと落ち着いて眠れない。関係ないけど、俺の携帯電話の着信なんて会社と仕事の依頼、クレジット会社からの決済確認の連絡しか来ていない。友だちから連絡が来るとビビる始末。でもまあそうなんだから仕方が無い。そういうのをある程度見切りを付けた上で今の仕事をしているからだ。そして見切りをつけてやっているにもかかわらず、頭の中で描く自分と今現在の自分を比較して吐き気がする。だから一度ベッドに横になっても眠れなくて結局PCの前やノートに向かって四苦八苦する。偏っているのは重々承知なんですよ。A君、B君のいい塩梅のバランスのとり方ってのを真似してやってみたいな、と思うけどやっぱり長続きしない。医者に行くとそれは強迫性云々だの、今の仕事を辞めたら眠れるようになりますよ、なんて毎回言われる。俺が今の仕事をやめたら泳いでいないマグロと同じで、あくまで自分個人が、という観点で死んでしまうのを分かって言っているんだろうけど。その瞬間にきっと俺の自尊心やら存在意義は崩壊する。なので、今更もうA君やB君の人生は選べない。せいぜい、こんな感じかな?っていう真似事やらが精一杯。幸い、俺にはそういう真似事(悪い意味では無い)に付き合ってくれる友人がありがたい事に数人いるのでなんとかやっていけている。

何事もバランス感覚が大事だよ、と何度か人に諭された事はあるがそんなもんはしったこっちゃないし、バランス取って渡った結果、平均台のエンドまで辿りつけなくて我が人生に一片の悔いなし!という感じで死ねる訳が無いだろう、と思う。でも、身体気をつけなね?って言われると有り難いな、って思う。

と、俺のイメージではデザイナーというか、与えられたジョブを自分の脳にあるありったけの引き出しと、ありったけの工夫をこらして世に送り出していく類の仕事をしている人は大体こんな感じで動いているんだろうと思う。そこで2chの彼に戻るが、彼には向いていない。自分が何をしたいか分かっていないからだ。彼がイメージしているCG屋というのは、ある程度安定した職業であり、かつ、なんとなく楽しそう、そんな職場であろうと感じるから。もちろん、ある程度安定もしているし、なんとなくも楽しい。とても楽しい仕事だってある。でもその見返りとして犠牲を払わなければならない。天才でない限り。CGで飯を食いだして9年になり、色々な方に出会ったが、天才に会った事はない。とんでもない反吐をはいてしまいそうな生活を苦もなく送っている凄まじい努力家は沢山知っている。国内外問わず。

俺に向いているからさ〜とか、俺には資質が〜とか自分のキャパをさも分かったかの様に自分の脳力を俯瞰からみる人は沢山いるけど、そんなもんは第一線での10年選手が初めて口にする事が許される事であって、入社3年めの田吾作がほざいて良い科白では無い。向いている、向いていない、資質がある、資質がない、というのはうんざりする位場数をこなしてなんとなく感じる事であって、ちょろっとかじってみて向いてない、っていうのはなんつーか5人の女とセックスしてセックスについて大仰に語るバカと同レベル。

だから、なんとなしにやりたいんだよね、でも入り口はいいと思う。会社にもよるが、血反吐を吐きながら24時間その事を考え続けて作った卒制で倍率何百倍の中を通過してCGデザイナーになったのであれば、その時点でその人は選ばれている。伸びしろはいくらだってある。しゃにむにやれば良いと思う。お題を与えられて、自分がその囲いの中で想像しうる最高のものを毎回作り出せれば即一級のデザイナーになれるだろう。学歴なんて全く関係なくて、英語や数学が分からなければ勉強すれば良いし、美術に対する基礎知識が欲しいと思えば夜間学校に通えばそれで良い。そこまでやって、初めて一端のデザイナーになるんだろうなと俺は思っています。だから、自分の一生を左右しうる事は、せめて自分で決めろ。お前らどう思う?ふんふん・・・・って意見をきいた上で、まぁでもやりたいからやるよ。と心のそこから思えないとなんつーか、難しいわな。

俺が21の高校二年生の時に、地方都市でも時給が良いからパチンコ屋の面接に行った。履歴書を見た若い店長が「俺も昔、そういうデザイン関係で働いていてさ。まーあれは大変だよホント。君も考えた方がいいよ、卒業後」と言われたがごくごく当時の俺は何言ってんだコイツ?挑んだけど駄目だった。俺はよくやったんだけどね、まぁ厳しいよね。っていうのを君にも伝えておくよ。上から目線で。という風にしか感じなかった。

「まぁ世間一般ではそんな感じで言われてますけどね〜、俺それしか出来ないと思うし他にやりたい事がこれといって全く無いんすよね〜」なんて返したら当然面接は落ちました。ファーック!

まぁ色々とブレましたが、貴方がC君の様にほぼ他の何かを犠牲にしてでも、あるいは最初の5年か10年は犠牲にしてでも、やりたい事があるなら、心置きなくやったれば良いと思うんですよ。ハイ。余暇や、落ち着いて周りを見回すのはそれからでもいいと思うのよ。ウダウダ言ってくる外野のビチグソは所詮外野のビチグソであって、貴方の心のなかにビチグソがある訳では無いのです。死ぬ時に後悔したくない、でも俺にはそこまで登れるか分からない、でも、登りたかったなぁ・・・・で終わるのは余りにも勿体無いと思うんですよ。


と、自分への戒めも含めて。本日はこれにて終わり。中身はねーよ多分。

- 2 Comments

越前  

スレは生ぬるい目で見ながら放置しておきました。
名無しさんで叫んでもね、届きませんよ声は多分。どうせ叫ぶならある程度こちらが見える状態で叫ばないとダメだろうと思っておりまして。はい。

ちなみにエロいですか。エロさはマジで全く意識していないのですが。光栄です!(勘違い)

2012/08/18 (Sat) 14:29 | EDIT | REPLY |   

taso  

なんかね、毎回エロスを感じるですよ。
この無鉄砲なしゃにむに感…なにこれロマン? みたいなね。(以上独り言)

スレには君臨しなかったのですか?

2012/08/18 (Sat) 04:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。